芸能まとめ速報

芸能まとめ速報は主に2chやTwitterをまとめたブログです。あらゆる情報をいち早くお届けいたします。

    カテゴリ: 芸人


    癖になるwww

    1 Egg ★@\(^o^)/ :2017/02/15(水) 22:00:17.79 ID:CAP_USER9.net

    今年に入り急激に露出が増え、各バラエティ番組で確かな爪あとを残しているのが女性芸人・ブルゾンちえみだ。

    1月放送の『ぐるナイ! SP』(日本テレビ系)で優勝して以来、“デキる女”になりきり恋愛についてアドバイスするネタが瞬く間に浸透。

    どこか古くさい名前だが、本人が「尊敬するコシノジュンコ氏を意識している」と語るように、
    そのメイクやルックスは毒を持つ爬虫類のごとき強烈なインパクトを放つ。芸歴2年の超若手が、なぜこれほどまでに各番組に“ハマる”のだろうか?

    ◆インパクト大な外見で、デキる女風の恋愛アドバイスが“じわる”

    きっかけは今年の『ぐるぐるナインティナイン』の正月特番「ぐるナイおもしろ荘2017」だった。
    同企画はこれまでにもおかずクラブや日本エレキテル連合ら、多くの注目芸人が出演し、軒並みブレイクを果たした登竜門的な番組だ。

    今回、オーディション参加数が過去最高となる859組の中、ブルゾンちえみは「ブルゾンちえみ With B」として出演し、見事優勝。
    SNSでも「ブルゾンちえみ、じわる」などと話題になった。

    芸風としては、キャリアウーマンやデザイナー、女性外科医などの“デキる女”になりきり、上から目線で恋愛についてアドバイスするというネタで、
    後ろに従えたイケメン風の男性ふたりと音楽にノリながらセクシーポーズをとり、決めゼリフを放っていく。

    ガッツリ引いた黒いアイラインに真っ赤なルージュ、ハウスマヌカン風の前髪パッツンというルックスは、確かに1980年代のコシノジュンコ的でもあり、
    「DESIRE」を歌う激太りした中森明菜的でもある。タイトなスカートにボディラインを強調したブラウスを着ているのだが、その豊満すぎるスタイルのためパツパツ……。

    しかし、そこを突っ込むのは野暮とばかり、本人はいたって“本気”でネタをかましてくるので、視聴者もつい納得しながら笑ってしまうのである

    オリコン 2/15(水) 8:40配信  つづきはこちら 全文
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170214-00000350-oric-ent

    写真

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    【ブルゾンちえみ、上半期の“主役”はほぼ当確か?パロディ芸の系譜を継ぐ新星!なぜこれほどまでにハマるのか?】の続きを読む



    (出典 articleimage.nicoblomaga.jp)


    結局、「君の名は。」見に行ってないな。

    1 みんとφ ★@\(^o^)/ :2017/02/12(日) 16:27:26.80 ID:CAP_USER9.net

     明石家さんま(61)が、大ヒットアニメ映画「君の名は。」のラストシーンに登場する場所が、かつて「オレたちひょうきん族」でひんぱんにロケをした思い出の地であることを明かした。

     さんまは11日放送のラジオ番組「ヤングタウン土曜日」で、「君の名は。」をようやく観に行ったと報告。平日昼間にもかかわらず、いまもなお多くの観客が入っていたと、その人気ぶりに驚いた。

     同作は実在の場所をモデルとしたシーンが多く登場し、ファンが舞台になった場所に訪れる“聖地巡礼”が社会現象となったが、さんまはラストシーンについて「あそこ河田町っていう、フジテレビで俺が死ぬほどあの階段でロケしてんねん、『ひょうきん族』で」と、かつてその場所でビートたけしらとコントを撮影していたと振り返った。

     それだけに、さんまは映画のラストシーンについては「笑ってしもて」との感想。「観に行って良かった。あれ、俺のロケ地や」と笑いながら語った。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170212-01777994-nksports-ent


    【明石家さんま「君の名は。」舞台に「笑ってしもた」】の続きを読む



    (出典 tk.ismcdn.jp)


    あだ名つけるのうますぎwww

    1 Egg ★@\(^o^)/ :2017/02/11(土) 18:51:43.43 ID:CAP_USER9.net

    今やテレビで観ない日はないほどの売れっ子芸人・有吉弘行。

    しかし、若手の頃に当時組んでいたコンビ・猿岩石の1人として
    『進め!電波少年』(日本テレビ系)のヒッチハイク企画で一世を風靡したものの、
    瞬く間に消え去るという異例の芸歴を持っているのは有名な話。

    そんな失意のどん底から、再ブレイクのきっかけとなったのが……
    絶妙な毒を含む“あだ名”命名のセンス。

    そこで今回は、『VenusTap』が男女500名を対象に
    「有吉が芸人に付けたあだ名のうち、最もうまいと思うものは?」というアンケート調査を実施。

    気になる調査結果を参考に、思わず吹き出してしまう“毒あだ名”を覗いていこう。

    ■腹筋崩壊に神回と絶賛の声! 1位は品川祐「おしゃべりクソ野郎」

    (出典 venustap.jp)


    <最もうまいと思う「有吉が芸人につけたあだ名」ランキング>

    1位・・・品川庄司・品川祐「おしゃべりクソ野郎」(9.8%)

    2位・・・陣内智則「売名行為」(7.4%)

    3位・・・関根勤「説明ジジイ」(7.2%)

    同率4位・・・アンガールズ・田中卓志「ミイラのゾンビ」(7.0%)

    同率4位・・・ハイヒールモモコ「シャネルつぶし」(7.0%)

    名誉ある(?)堂々の1位に輝いたのは、2007年に放送された『アメトーーク!』(テレビ朝日系)の
    「一発屋にならないための方法」企画内で有吉が命名した、品川祐への「おしゃべりクソ野郎」。

    「リアルタイムで観ていて、腹筋崩壊した!」、「おしゃべりにクソ、どちらもピッタリすぎる」、
    「このアメトークは、まさに伝説の回だと思う」などと、絶賛コメントが相次いだ。

    まさに傑作と言うべきあだ名だが、当の品川祐本人は、過去に放送された『解決!ナイナイアンサー』(日本テレビ系)にて、
    「有吉に“おしゃべりクソ野郎”とあだ名を言われたときは、芸人として喜ばなきゃいけないおいしいパスだったのに、正直ショックだった。
    笑いって地鳴りになるんだってくらいウケて、こんなにウケるってことはみんな俺のことこういう風に思ってたんだって……」と、当時の複雑な心境を明かしている。

    2017年2月10日 20時40分 VenusTap
    http://news.livedoor.com/article/detail/12658457/

    2017/02/11(土) 12:51:35.57
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1486785095/


    【<有吉が芸人に付けたあだ名のうち、最もうまいと思うものは?>2位 陣内智則「売名行為」1位は?】の続きを読む



    (出典 s.eximg.jp)



    1 Boo ★@\(^o^)/ :2017/02/10(金) 22:10:30.97 ID:CAP_USER9.net

     米紙ワシントン・ポストの2017年2月9日付の紙面に、お笑い芸人の渡辺直美さん(29)へのインタビュー記事が1ページの紙幅を丸々割いて掲載された。

     記事のタイトルは「In super-skinny Japan、she's living large」。その内容は、痩せ細った体系の女性ばかりが持て囃される日本で、ぽっちゃりとした体形のまま成功をおさめた渡辺さんの思いや生き様を紹介したものだ。

    ■所属事務所によると、体重は95キロ

     渡辺さんのインタビュー記事は、紙面に先駆けてワシントン・ポスト電子版に2月8日に掲載された。それによると、記事の中で渡辺さんは、

      「太っている日本の女性の考え方を変え、彼女たちが前向きに生きるための手助けをしたい」

    との思いを明かしている。

     インスタグラムで約590万人のフォロワーを抱え、中高生など若い女性を中心に支持を集める渡辺さん。ビヨンセなど海外タレントのモノマネで2008年に大ブレークを果たし、現在は芸人としての仕事だけでなく、ファッションブランドのプロデューサーやモデルを務めるなど多方面で活躍している。

     そんな渡辺さんは、豊満な体を活かした「デブキャラ」としても知られる。所属事務所の公式プロフィールによると、体重は95キロ。16年9月のインスタグラムでは、自身の体重が101キロに達したことを報告していた。

     今回のワシントン・ポスト記事では、日本には太った女性が極端に少なく、特に20代の女性では5人に1人が体重不足や栄養失調状態にあると指摘。その上で、渡辺さんの存在を、

      「あなたが痩せていなくても、自信を持って幸せになれることを証明するものだ」

    と評している。続けて、渡辺さんはインスタグラムの投稿を通じて、「ありのままの自分の体を前向きに捉えて欲しい」という思いを発信しているとも分析していた。

    日米首脳会談よりも大きな扱い

     また、記事では奇抜なファッションに身を包んだ渡辺さんの「自撮り写真」も掲載している。その写真説明欄には、

      「渡辺直美は、痩せた女性が称賛される日本であっても、太った女性がファッションを楽しみ、自分の体を前向きに捉えることの『お手本』になるという使命を果たした」

    というワシントン・ポスト記者からの称賛の言葉が綴られていた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170210-00000012-jct-ent


    【渡辺直美、ワシントン・ポストが大特集 デブキャラでも成功の「お手本」】の続きを読む



    (出典 sutakorasacchan.com)



    1 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ :2017/02/07(火) 12:14:47.85 ID:CAP_USER9.net

    ナインティナインが司会をつとめるバラエティ番組『解決!ナイナイアンサー』(日本テレビ系)が、3月いっぱいで終了することが発表された。
    後番組には現在同時刻の水曜日に放送中の『ザ!世界仰天ニュース』が、曜日を移動し放送される。

    『解決!ナイナイアンサー』は2012年10月からスタート、芸能人のリアルな悩み相談にクローズアップしたバラエティで人気を博し、これまでも安定した視聴率を維持してきた。
    同局で放送されている『世界の果てまでイッテQ!』や『ザ!鉄腕!DASH!!』などと並び、同局の主力バラエティ番組の一つだった。
    それだけにネット上では、突然の終了が発表されたことに「好調なのに終わらせるのはもったいない」「ほかにも理由があるのではないか」といった疑問の声も多いようだ。

    一部では、岡村隆史(46)の中にある“モヤモヤ”が、今回の番組終了に関わっているのではないかとの噂もあるという。芸能関係者がいう。

    「家庭を優先する矢部浩之(45)に、岡村は少なからず不満があるようです。
    今回の番組終了も、コンビでガンガン番組をやっていきたい岡村と、仕事をセーブしたい矢部の意向との相違があったとも。
    また以前、岡村は番組内で、交通費を打ち切られた不満を延々と語ったこともあり、事務所との関係もあまり良くないとも聞きます。
    会社と矢部に対する不満が、岡村の中で徐々に積み重なってきており、やや精神状態が不安定になってきていると言われているようです」(芸能関係者)

    先日放送された『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)でも、「2017年は合コンの年とさせていただきます」と宣言する一幕があり、
    結婚に対する自身の焦りを告白している。
    そんなこともあり、一部では『ナイナイアンサー』の終了も含め、岡村が再び長期休養に入るのではないかという話も持ち上がっているようだ。

    ■『めちゃイケ』も危機?岡村はローカル路線へ

    岡村は2010年に約5カ月間、体調不良により長期休養をとっている。
    この間に予定されていたスケジュールは全てキャンセルされ、表舞台から遠ざかった期間があった。今回もその時の状況に近いという。

    「この流れで、低視聴率が続いている『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)も終了が濃厚になってきたと言われています。
    現在の視聴率や岡村の状態を考えると、トークがメインの『ナイナイアンサー』よりも『めちゃイケ』の方を打ち切るべきではないかという話も関係者の間で出ているようです」(前出・芸能関係者)

    結果的に春以降、コンビとしてのレギュラー番組は、『めちゃ×2イケてるッ!』と『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)の二本柱となる。
    ピンの活動としては、『なるみ・岡村の過ぎるTV』(朝日放送)や、『おかべろ』(関西テレビ)など、地元関西でのローカル番組をいくつか持っている岡村。
    全国区の人気者とはいえ、地元関西でのローカル番組が主戦場になる日が近いのかもしれない。


    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12216-1270528/
    2017年02月07日 10時04分 デイリーニュースオンライン


    【レギュラー番組終了で拍車?囁かれるナイナイ岡村の”再休養説”】の続きを読む

    このページのトップヘ